絵をこよなく愛する、欲張りOL主婦が描くペンスケッチ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りか
 
[スポンサー広告
マイポートレート
課題で自画像を描きました・・・一般受け?タイプです。
マイポートレート2009
次は思いっきりデフォルメして描いてみようかなぁ~。
スポンサーサイト
Posted by りか
comment:0   trackback:0
[人物スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


フエの昼下り
今回のベトナムの旅で描いた絵の中で、
一番気持ちの入った絵ですが・・・
フエの昼下り
講評会での師匠の評価は、
「構図をねらって描いた絵になってしまっている」ということで
今後の課題となりました・・・。
多少おかしくても「ここを描きたかった!」という気持ちで描くこと。
技術の向上と共に、自然に計算してしまっている自分がいる、のですね・・・。

そして仲間の一人、JACKの一言が印象に残りました。
「もうそろそろ何かがでてきてもいいのじゃないか。」
そう、もう一歩、何かを蹴破って、何か新しい自分を出してみたいのです。
Posted by りか
comment:0   trackback:0
[旅スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


ベトナムルック
ベトナムではずーっとこの笠をかぶってました。
最初は「皆で買おうよ!」という先生の言葉にしぶしぶ購入。
一番しぶしぶしてたくせに、かぶりだしたら
「雨風しのげる!現地人になれる!」とすっかりお気に入りに・・・。
日本にも持って帰りました。
ベトナムルック
盗撮風景?ちがいますよぉ~(怪しいけど)。
フエの高校なのですけど、フランスの影響が濃い、美しい建物を撮っていたのです。
塀から覗くアングルがよかったのよぉ~。
Posted by りか
comment:2   trackback:0
[りかの日記

thema:雑記 - genre:学問・文化・芸術


ベトナムでリラックス
 夕食後に、マコ先生と数人でフットマッサージを受けてきました。
 バリ島でも麗江でもやれなかったので、今回は是非と思って。
 現地ガイドさんに連れられ、ホテルから徒歩数分。
 二階建ての暗い小さな店へ・・・。
 小さな螺旋階段を上り、奥の部屋でマッサージ開始。
 
 奥からマコ先生、真ん中にY子ちゃん、入り口近くに私。
 最初にフットバス、肩から背中までマッサージ、向かい合わせにすわりなおして足マッサージ。
 (途中で、向かいの部屋からS夫人のヒャアヒャアという声が・・・。)
 マッサージ1  マッサージ2 
↑私の担当してくれた女の子。
麗江の時もそうだったけど、マッサージ師は幼くて若い。
絵を見せたら、フンと鼻で笑われた。関心なさそうなフリ??

マッサージ3 マッサージ4 
左からY子ちゃん担当とY子ちゃんの足。マコ先生担当。

マッサージ5 
 皆、通じないと思ってるのか指差しで指示される。
 「愛想ないよな~」と思ってた。

 終わったあと、ロビーでタクシー待ち。
 マコ先生の先導でスケッチを見せていた時、
 照れくさそうに笑う彼らは普通の子供たちでした。
  
←最後にロビーでたむろってたマッサージ師の男の子。
Posted by りか
comment:0   trackback:0
[人物スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


ドンバ市場にて
フエの市場。
時間と意気地がなくて、現場で描けなかった風景。
帰国後、写真を見ながら描きました。
描いているときは楽しかったのですけど、
「緊張感が伝わってこない」絵になってしまいました・・・。
ドンバ市場
そうそう、マイブックスケッチだけはしましたよ!
市場のバナナ売り
 バナナ売りのオバサン達。
 これを描いていたら、何人かの女の人たちに覗き込まれ、
 あの人描けだのベトナム語はわからんっ! 
 最終的に、この花売りのオバサン↓のところへ連れて行かれ・・・
 「この人を描け」と指差されて描いた一枚。
 なにやら住所らしきものを書かれたのだけど、
 住所であってるかしら??ねえ、ホーチミンのTさん。
 お返事お待ちしてます・・・。(送れってこと?)

市場の花売り
Posted by りか
comment:2   trackback:0
[旅スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


フエの王宮にて
フエの王宮を訪れたときの一枚。
水路の前に立つ洋風の館に惹かれて。
仲間のKちゃんをモデルに立たせちゃいました。
王宮の片隅で
Posted by りか
comment:0   trackback:0
[旅スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


ベトナム嬢スケッチ
ベトナムに到着した日の夕食の席で
「アオザイ着たかわいいお姉ちゃんが描きたい!」と言ったら
念願かなって、添乗員さんがひとりの女の子を連れてきてくれた。

ベトナム娘
ホテルのフロント嬢、LE THI THUY TIEN(ティエン)さん。
フロント嬢は2人いて、先生と添乗員のNさんのWNコンビの冷徹な審査により選ばれた。
「やっぱりこっちでしょう。」とこっそり密談が行われたらしい・・・。
敵に回らなくて良かった・・・(?)。こんなとき先生は無情だもの~(涙)。
ホテルサイゴンモリンのフロント嬢 マコ先生とベトナム娘 スタイリスト・マコ?!
ベトナム娘 自転車に乗る1 ベトナム娘 自転車に乗る2 ベトナム娘 自転車に乗る3
かわいかったんだけど、アジア人てのは凹凸が少ないから、
ちょっと描きにくかったな~。
帰国後の講評会で、なぜか男性陣の描いた彼女、
大半が「美人画」になってなかったところがちょっと笑えた。



Posted by りか
comment:0   trackback:0
[旅スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


ヴァレンタイン2009
今年のバレンタインは手作り!
・・・ではなく、近所にみつけたケーキショップで苺ロールを買ってきました
近藤洋菓子店2
近藤洋菓子店1 最近見つけた、小さな小さなお店「近藤洋菓子店」。
 自然のてんさい糖をつかった、こだわりのやさしい味のケーキ。
 経営するのは女性パティシエ。
 販売している女の子もかわいい・・・。
 溝の口っぽくない、しかも駅から離れたとこにあって
 自由が丘や広尾にありそうなところがお気に入り。
 定休日は最近水曜日になったみたい。

ヴァレンタイン2009-1 ヴァレンタイン2009-2そうそう、毎年懲りずにやっている、
「今年のダンナのチョコ獲得個数」ですが、
会社の女の子 2個
保険のおばちゃん 1個
合計 3個でした。
(私からのを入れると4個)。
髪の毛と同様、年々減少傾向にあります・・・



ヴァレンタイン2009-3 ヴァレンタイン2009-4  
後日、もうひとつ増えました。ダンナの名誉(?)のために追加しておきます。
 
ちなみに、写っている携帯は新しく買ったN-03A。
ヴァレンタインにちなんだわけではありませんが、ショコラブラウン。
ピエール・エルメ デザインのチョコレートが画面を流れていきます・・・


Posted by りか
comment:0   trackback:0
[りかの日記

thema:雑記 - genre:学問・文化・芸術


ベトナムの朝 完成版
朝食時のスケッチ。
旅の時は恒例になってます。
今回は食べ物ではなく、窓から見える風景を主役にしてみました。

実は、最初はカーテンはありませんでした。
内部と外部の境が感じられないと思ったので、
上から貼り付けちゃいました~!!いかが?

ベトナム ホテルの朝食 完成!
(今回はこれが一番先生の反応がよかったかも・・・。)
Posted by りか
comment:0   trackback:0
[旅スケッチ

thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術


ただいま停滞中・・・
ケイタイ テイタイ 頭イタイ! 日曜日から携帯が立ち上がらなくなりました。
 土曜日の講評会から、が立ち上がれなくなりました。
 一緒に落ち込んでます・・・。
 復活まで暫くお待ちください・・・。

 お急ぎの方はメールフォームからご連絡ください。



Posted by りか
comment:4   trackback:0
[りかの日記

thema:雑記 - genre:学問・文化・芸術


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。